西山法律事務所
電話 052-957-1106メール info@lwo.jp

借金問題に関するご依頼をお受けする場合には

弁護士費用について

下記金額について、事案によって、着手金、報酬金が加算・減額する場合がありますが、その場合にもご依頼をお受けする時点で予めご説明のうえ、契約いたします。

 

1 任意整理
 
着手金: 原則、債権者1社につき2万1000円
報酬金: (1)減額分の10.5%
(2)過払金については返金額の21%
2 破産
  同時廃止(財産がなく、配当がない事案)の場合:原則31万5000円
管財人事案(配当が見込まれる件や会社の破産等)の場合:42万円〜
 ※管財人事案の場合、別途裁判所へ納める予納金を準備する必要があります。
3 個人再生
  36万7500円〜

 

 

ご依頼をお受けするためには面談が必要です。

当事務所では、初回のみ電話での無料相談も行っています。

しかし、ご依頼をお受けするためには、必ず当事務所へお越しいただき、ご本人と面談をして十分な意思確認をする必要があります。これは、日弁連の「債務整理事件処理に関する指針」(平成21年7月17日理事会議決、平成22年3月18日改正)においても定められておりますが、当事務所は同議決前から一貫してこの方針で行っております。

当事務所では、ご依頼をお受けする前に、上記各手続を選択した場合のリスクなどの十分なご説明をし、ご理解いただくよう心がけており、そのためにもご依頼をお受けする際には、ご本人と面談して行う必要があると考えております。

 

 

 

このページのトップへ

 

名古屋の弁護士西山法律事務所